カレンダーが広告

格安印刷で写真集を考えるだけではなくて、今年も秋になりもうすぐ冬になり
来年になるなんて思うとカレンダーなども写真を使って綺麗なものを
作りたいとも思います。

簡単なものはパソコンでプリンターを使えば作ることが出来ますが、やっぱりどうしても
カレンダーとしては物足りないものしか出来ませんよね。

カレンダー作成でインターネットで調べてみても名入れが出来るなど、既存のものに
会社の名前を入れたものの宣伝が多く、一からカレンダーを作るとなったときのものは
中々みつかりませんね。

やはり需要の差なんだと思います。

会社はお得意様にカレンダーを配ってあるくために、カレンダーを作る時期でも
ありますが、いちからデザインして作ろうと思うとデザイン代などもかかり高くついて
しまうことから汎用のものに名前だけを入れて使うことが多いのでしょうね。

これもある意味宣伝になる方法でもありますね。

年末がちかくなると加入している保険屋さんなどもこういった名前が入ったカレンダーを
持って挨拶にきますよね。

そういう積み重ねが他に保険に入りたい人がいたら紹介したりなど、営業に
繋がっているのでしょうね。

そう考えると格安印刷でのカレンダーも立派な広告ということになりますね。