何を格安で印刷するか

デジカメでの写真撮影も未だ練習段階だし、練習しながらも写真をたくさん撮ってるっていっても入稿できるほどではないし。
写真集自費出版までの道のりはまだまだ遠いけれど、その分格安印刷についても考える余裕はあるってことですよね。

格安印刷で何を作るかはさすがにまだ決まっていませんが、印刷するとしたら・・・何になるかな?
大きく分けて二通りのものが考えられますね。

ひとつは、宣伝するための広告類。
チラシとかパンフレットとかフライヤーとかポスターとか。
私の場合、パンフレットやポスターはさすがにコストがかかりすぎそうなので考えていませんが、小さなチラシ印刷なら格安でできると思うんですよ。

もうひとつは、グッズ類。
カードとか絵葉書とか。
これもパンフやポスターくらいにコストはかかって、格安では無理かな~と思うんですけど、ただこっちはチラシとは違って半永久的に残しておけるじゃないですか。
チラシなら目を通したら(一瞥することさえなく)すぐにポイってのがほとんどですけど、グッズは気になって手に取るもので、そんなふうに持ち帰られれば保存しておいてもらえる可能性も大きいですよね。
それなら、多少はコストがかかって決して格安でなくても、自費で印刷するくらいの価値はあるかな~と思うのです。
いや、もちろん格安ならそれに越したことはありませんが。

う~ん、この両方で考えてみようかな。
広告から一種類、グッズからも一種類を格安印刷する手で。
広告とグッズは全く意味の異なる印刷物だから、両方を行ってそれぞれの費用対効果を検証してみるのも良いかも。